Twitterボタン

組合員商品紹介

株式会社 戸田久

社名
株式会社 戸田久
代表者
戸田 敬
所在地
〒028-5391 岩手県二戸郡一戸町一戸字前田168
(一戸工場)
〒028-5391 岩手県二戸郡一戸町一戸字前田168
電話番号 0195-33-2551/ファックス番号 0195-33-2555
(姫神工場)
〒028-4131 岩手県盛岡市玉山区芋田字下芋田10-2
電話番号 019-669-3900/ファックス番号 019-669-3399
URL
戸田久ホームページ http://www.todaq.com
久太屋(直営店)ホームページ http://kyutaya.com/kodawari.html
E-mail
info@todakyu.co.jp
会社PR
弊社は1948年創立以来、2008年4月で60周年を迎え、岩手県内での乾麺、生麺、冷麺ではトップメーカーとして今日に至っております。
岩手県は「わんこそば」「盛岡冷麺」「じゃじゃ麺」「南部ひっつみ」「そばかっけ」などを生み出した粉食文化の盛んなところです。
こうした郷土食の商品化や従来品のさらなる味の追求に加え、新しい商品開発に全力で取り組んで行きたいと考えております。
今後とも一層のご指導、ご支援のほど心よりお願いを申し上げます。

イチオシ商品

※商品の詳細お問い合わせは、弊社まで直接お願いします。

生盛岡冷麺2食(丸めん)
商品名
生盛岡冷麺2食(丸めん)
コメント
「生盛岡冷麺」は弾力とコシがあり、なめらかさとしなやかさがある戸田久オリジナルの生冷麺です。
肉エキスの旨みとコクのある冷麺スープに、香辛料の効いたピリ辛のキムチスープと白ごまを添えて本場盛岡冷麺をお召し上がりください。
さざなみ・盛岡冷麺2食(平打ちめん)
商品名
さざなみ・盛岡冷麺2食(平打ちめん)
コメント
さざなみ(盛岡冷麺)は平打ちめんを使用しており、弾力とコシがありなめらかさとしなやかさがある戸田久オリジナルの生冷麺です。肉エキスの旨みとコクのある冷麺スープに、香辛料の効いたピリ辛のキムチスープと白ごまを添えて本場盛岡冷麺をお召し上がりください。
うずしお・まぜ冷麺2食(平打ちめん)
商品名
うずしお・まぜ冷麺2食(平打ちめん)
コメント
本場韓国では冷麺、ビビンバに並んで人気の高いメニューのビビン麺。"ビビン"とは「かきまぜる」という意味で、その名の通り、コシの強いシコッとした麺と、特製の甘辛たれをからめて食べるのが特徴です。お好みでキムチ、鶏のささ身、きゅうり、ゆで卵などの具材を添えてお召し上がりください。

焼そば3食ソース付
商品名
焼そば3食ソース付
コメント
『しっかり太麺』を使用し、ソース味に醤油とピリ辛香辛料のバランスがとれた、コクのある粉末ソースの焼きそばに仕上げました。
焼そば3食塩ダレ付
商品名
焼そば3食塩ダレ付
コメント
『しっかり太麺』を使用し、チキンエキスに野菜エキスを合わせピリ辛香辛料と塩味のバランスがとれた、コクのある粉末ソースの焼きそばに仕上げました。
もっちり太麺焼そば2食
商品名
もっちり太麺焼そば2食
コメント
麺はモッチリとした太麺で、液体ソースを添付しました。

今も変わらぬ中華2食
商品名
今も変わらぬ中華2食
コメント
麺は厳選された原料を使い麺線熟成を行い、しっかりとした腰と歯応え、小麦粉の旨みがする自慢の麺に仕上げました。
スープは豚や鶏がらと香味野菜をたっぷりと使用し、時間をかけて旨みをじっくり抽出した特製スープ。麺作り一筋の戸田久がお届けする自慢のラーメンです。
ゆで南部ひっつみ1食
商品名
ゆで南部ひっつみ1食
コメント
「ひっつみ」とは「引っ摘む」から転じた方言。その名の通り、手でちぎって(ひっつまんで)は鍋に入れ、山海の幸と一緒にいただきます。鍋に入れる時の動作から地方によっては「とって投げ」とも呼ばれています。
盛岡冷麺2食
商品名
盛岡冷麺2食
コメント
本場盛岡冷麺をご家庭でもお楽しみ頂けます。つるつるとした腰の強い独特の麺と、肉の旨みの詰まったピリ辛のスープ。絶妙の美味しさです。一度食べたら本当にヤミツキ!絶対おすすめです。

会員専用ページ

最新情報

[2015.12.22]
会員専用
「組合通信137号」をアップしました。

[2014.10.6]
会員専用
「組合通信135号」をアップしました。

[2014.6.2]
会員専用
「組合通信134号」をアップしました。

  • 盛岡(もりおか)麺マップ 盛岡市内で冷麺を食べられるお店をご紹介!
  • 岩手フォトギャラリー 岩手の名所を写真でご紹介します


フラッシュムービーがご覧いただけない方は 上記よりフラッシュプレーヤー(無料)をダウンロード下さい